結婚指輪は自分の好みに合わせて手作りできる

相談して購入しましょう

婚約指輪には様々なデザインがあります。女性の婚約指輪に対する思いは男性が思っているよりも強いので、彼女を落胆させないためにもデザインには注意しましょう。婚約指輪のデザインはコーディネーターに相談するのが得策です。コーディネーターに相談すれば彼女に最適なリングを選んでもらえます。

ハート

あなたにあった指輪選び

結婚指輪選びは難しいため、確認してほしい点を把握しておきましょう。指輪の価格については第一に確認が必要となります。また、宝石がついているものなどは高価な分、綺麗です。しかし、宝石が落ちやすいものなど日常生活に支障が出るものは避けましょう。指の形などによって似合うものが違うため、サイズやデザインは試着して確認することが大切です。

リング

結婚するなら指輪を買おう

結婚指輪は2人分で20万円前後のものを購入するカップルが多いようです。人気のプラチナなどはやはり高価ですが、シンプルなデザインのものなどを選べば1・2万円でも購入できます。宝石付きのものはデザインやブランドにもよりますが、1万円程度金額がアップすると考えておけばよいでしょう。

世界でたった一つの物

指輪

一生身につける物

結婚指輪は毎日身につける物ですから、夫婦で気に入った物を手作りすると世界に一つの宝物になります。手作りの結婚指輪と言っても、キチンとプロの職人がいるお店を選べば、初心者でも素晴らしい結婚指輪が出来上がります。自分たちで作った結婚指輪なら、愛着も人一倍持てますし、愛する相手の事を考えて作るので、愛情も深まります。せっかくの手作りの結婚指輪なので、失敗しないように大まかな素材とデザインは考えておくと良いでしょう。素材一つにしてもプラチナやゴールドだけではなく、ピンクゴールドやホワイトゴールドなどが選べますし、ピカピカ光らせたり、逆にマットにしたりも出来ます。小さなダイヤモンドを取り巻いてエタニティリングや、小さな誕生石を入れたりも出来るので、自分たちに合った手作りの指輪を作ってくれるお店を選びましょう。手作りの指輪ならデザインも素材も1から選べるので、もし夫婦で好みが違ったりしても対応出来るのもメリットです。素材は一緒でも、女性は光らせて男性はマットにする事も出来るので、個々の好みが取り入れられるのもメリットです。お店を選ぶ時に、アフターケアをしてくれるかどうかもチェックしましょう。結婚指輪は直ぐに壊れる物ではないですが、普段からつけている物なので傷がついたり汚れたりします。一生綺麗につけておく為にも、アフターケアは重要です。もちろん、指輪のサイズ直しなどにも対応してくれる店がベストです。